×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

作らないモデラーは悪いのでしょうか?

メニュー

デザインで重要な模型

模型といえば一般的な人は趣味の模型を思い浮かべる人も多いと思います。

飛行機や車、船舶の模型を趣味にしている男性もよく聞きます。

その一方でデザインの世界、とりわけプロダクトや建築デザインの世界においては模型というのは実現化に向けて非常に重要なプロセスの一部です。

実物大模型から縮尺模型などいろいろな大きさのものがありますが、
特に実物大模型は本物と寸分たがわないものもあります。

模型を作る意味合いはやはりグラフィックデザインなどの2次元的な平面のデザインではなく、
3次元で立体の感覚が必要とされることもありますし、実際に人間が使用する場合の
人間工学的に合ったものかどうかの寸法のチェックの意味合いもあります。

また平面で描かれたデザインが実際に3次元の模型になって印象が違ったり、
物理的に不都合な部分を修正するために必要なことだといえます。

そういった模型を作るプロセスによっていろいろなプロダクトデザインや建築デザインが実現化していきます。